※弊社は金融行為を一切行っておりません

今すぐ現金が欲しい!そんな時にお勧めしたい方法とは

今すぐ現金が欲しい人にお勧めしたい方法

支払いをすっかり忘れていてすぐに現金を用意しなければならなくなった時、どんな方法で用意していますか?

まず考えられるのが、家族または友人などから借りる方法です。
家族や親しい人に借りるのであれば、無利息で貸してくれることがほとんどでしょう。
返済も待ってくれることもあるでしょう。
ですが、お金を借りてしまうと、友人であれば対等ではいられなくなりますし、家族であれば心配をかけてしまいますから、できれば避けたいですよね。

次に考えられるのが、消費者金融やクレジットカードのキャッシングでしょうか。
消費者金融のカードローンであれば、申し込みから審査までそれほど時間がかからずに完了し、現金を手に入れることができます
そして、クレジットカードのキャッシングは事前にキャッシング枠を申し込んでいれば、コンビニのATMにて現金を引き出して借りることができます。
ですが、この場合は金利手数料が高めに設定されているので、返済の負担となってしまうでしょう。

利息の発生による負担を避けたい場合は、自宅にある物で売れそうな物を売って現金にする方法があります。
高級ブランド品であれば、高く売れるでしょう。
売る場合は、ブランド品を買い取ってくれる専門業者があるので、そちらを利用すると高く買い取ってくれる場合があります

他には、質屋でお金を借りる方法があります。
質屋がお金を貸してくれるなんて知らないという人が多いと思います。
実は、質屋では預けた物を担保としてお金を貸してくれるサービスがあるのです。
ですが、万が一返済期限日までにお金を返せなかった時は、預けたものは返却されません。

1週間の間に現金が欲しい人にお勧めしたい方法

今すぐではなくても、1週間以内で現金を用意したいという人にお勧めの方法もあります。

確実現金が手に入る方法といえば、日雇いバイトです。
引っ越しなどビラ配りなどで、1日1万円以上もらえるところもあるでしょう。
いつでもバイトできるように、人材派遣会社に登録だけでもしておくと良いでしょう

他には持っているポイントカードを現金にする方法があります。
直接現金にはできませんが、商品券などに交換して、その商品券を金券ショップで売却すれば、現金を手に入れることができます。
ギフトカードの発送状況によって、1週間以上経ってしまうかもしれないので、注意が必要です

合法で現金調達すること

お金を支払うことは人としても義務ですが、それを重視するあまり違法な方法で現金を調達することがあります。
もし調達できたとしても、発覚した場合逮捕となり、罰金が課されたら支払った金額よりも多く支払う可能性があります
決して違法な方法で現金を調達しないようにしましょう。

どのような違法な方法が確認させているかというと、携帯電話の転売や銀行口座の売買、違法薬物の運び屋などが挙げられます。
薬物の運び屋などは、収監される可能性もある重罪です。

そのような違法な方法に手を出すよりも、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化を行った方が良いでしょう

まとめ

急に現金を用意しなければならなくなった場合の対処方法についてご紹介しました。
即日なのか、それとも1週間ぐらい猶予があるのか、場合に応じて選んでみてください。

違法な現金調達の方法は、大金が手に入る場合がありますが、その分リスクもかなり高いです。
逮捕され何年も刑務所に入ってしまう可能性もあります。

どうしてもどの方法も選択できないとなったら、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化をお勧めします。
自宅にいながら、最短30分ほどで現金を手に入れることも可能です。
違法な方法ではなく、逮捕される可能性もないので、どうしても困ったら利用してみてください。

お申込み・ご相談はこちらから

高くて早い!リピート率No.1 WEBお申込みは24時間受付中!

※フォーム入力の所要時間は約1分です。

新着記事一覧

アーカイブ

ページの先頭へ戻る