※弊社は金融行為を一切行っておりません

クレジットカードを利用することなく、後払いのサービスを利用して現金化は可能なのか?

携帯電話で簡単に決済!キャリア決済の実態

携帯電話では、利用料金と合算して「課金」や買い物で活用することができる、キャリア決済というものが存在します。
各キャリアでは、様々な名称でそれらが存在し、決済を簡単に行うことができます。

支払いは、月末などの携帯料金の支払い日に払うだけでいいので、充分な準備期間がありますよね

最近では、格安携帯であるワイモバイルなどにもキャリア決済があります。
ソフトバンクの子会社ということもあり、キャリア決済が導入されていますが、格安携帯でもそういったシステムがあれば活用することができますよね。

キャリア決済は、利用しはじめや、滞納などの利用状況によって使える金額が変わってきます。
そのため、自分では利用限度額を変更することなどはできません

利用できる金額をあらかじめ把握して、利用できる金額内で買い物をするようにしましょう。
現在は規制も厳しくなりましたが、利用次第では十分に現金化にも利用することができます。

クレジットカードよりも低金額になりますが、利用限度額内で必要であれば現金化を行ってみましょう。

加盟店多数のNP後払いを利用しよう

近年、ネットで買い物を行う際、支払い方法の欄で「NP後払い」という言葉を目にすることはありませんか?

商品を購入する際、このNP後払いを選択すると、商品が届いた際、または後日に郵送で支払い用紙が届きます。
その後、支払い期限は2週間以内と定められているので、その期間内で支払うようにしましょう。

返品するかもしれない商品などは特に、一度商品を見てから支払い・返品を考えることができるので、ネットでの買い物を有利に行うことができます。

2週間以内に支払えば良いので、余裕をもってお金を用意することができます。
必要であれば、クレジットカードやキャリア決済も利用して現金化を行っておけば、必要な金額を用意することもできます。

NP後払いは、様々な店舗と提携を行っています
ですので、今や利用できる範囲が非常に広くなっているのも魅力です。
ぜひ活用してみましょう。

ネットで管理もできるペイディーを有効活用!

ネットで個人情報を入力し、アカウントを取得しておくことで、支払い金額や支払いに利用することができるペイディーは、活用次第では有効に利用することができます。

ネットで管理を行えるので、分割払いやリボ払いでも支払うことができます
オンラインで管理を行えるので、スマホですぐに確認できるのは良いことですよね。

請求の手順に従って利用することで、後日支払い用紙が届くようになっています。
10日以内に支払うだけでいいので、NP後払いと同様に、猶予があって現金を準備しやすいのが特徴です

クレジットカードのように活用することができるので、手持ちが無くて困っているけれど、絶対買い物を行いたいときに非常に便利です。

アプリを利用してクレジットカードのように利用できる?

アプリでも、今や後払いのシステムで支払いを行うことができます。
QUICPayと呼ばれるシステムでは、アプリを活用することで、チャージをすることで、お財布携帯で支払いを行うことができます

こちらでも分割払いを行うことができるので、コンビニ、ガソリンスタンド、ドラックストアなどの日常で多く利用する施設でも簡単に、スマホ一つで支払いを完了させることができます。

支払いは後日請求が来るので、アプリでしっかりと金額を管理し、請求日までにお金を用意しておきましょう。
日常で現金を利用することがなくなり、同じ日にすべての金額を決済することができれば、管理もしやすくなっていいかもしれませんね。

しかし、無駄なことに利用すると後が大変なことになります。
後払いというシステムに甘えることなく、しっかりと管理を行うようにしましょう。

まとめ

それぞれの決済方法を利用すれば、簡単にクレジットカードのように後払いで支払いを完了させることができます。

現金決済などとは異なり、猶予がかなり設けられているので、買い物をしたいときに非常に便利に作用してくれます。
利用によっては、現金化に活用することもできるので、現金を手に入れながら、効率よく買い物を行えて非常に便利です。

過度の利用には注意して、効率よく活用してみましょう。

お申込み・ご相談はこちらから

高くて早い!リピート率No.1 WEBお申込みは24時間受付中!

※フォーム入力の所要時間は約1分です。

新着記事一覧

アーカイブ

ページの先頭へ戻る