※弊社は金融行為を一切行っておりません

金券や商品券をクレジットカードで購入可能?注意点などを解説!

金券や商品券をクレジットカードでの購入は厳しい

金券や商品券ををクレジットカードのショッピング枠で購入することはできるのでしょうか。
結論から言うとできますが、一部のクレジットカードのみ可能で、それほど多くありません。

商品券のクレジットカードでの購入は、全面的に難しいでしょう
というのもわざわざクレジットカードの決済手数料をカード会社に払ってまで、商品券をクレジットカードで売る意味がないからです。
百貨店の利益が減ってしまいますからね。

そして、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化は、各クレジットカード会社が利用規約にて禁止を明記しています。
金券や商品券は転売のしやすさから高い換金率のため、以前はよく現金化に利用されていたことが問題視され、クレジットカード会社が禁止したのです。

クレジットカードで購入可能な金券や商品券とは?

クレジットカードのショッピング枠にて金券や商品券の購入はできないようになっていますが、できる商品券もあります。
それは国際カードブランドの商品券を購入する際には、そのブランドのクレジットカードであれば、購入することができるので、それを利用するのです
以下のブランドなどで購入可能です。

・JCBカード…JCBギフトカード(他社が発行しているクレジットカードは除く)
・UCカード…UCギフトカード(他社が発行しているクレジットカードは除く)
・VJA・オムニカード発行のVisaカードやMasterCard…VJAギフトカード
・DCカード・MUFGカード・NICOSカード…三菱UFJニコスギフトカード

クレジットカードにて購入する際の注意点

前述したように、同じブランドが発行している商品券であれば、クレジットカードにて購入できますが、購入の際に注意点があります。
それは、クレジットカード会社がクレジットカードのショッピング枠を利用した現金化を禁止しているため、万が一現金化がカード会社に発覚すると、クレジットカードが利用停止となる可能性があります

クレジットカードはシステムにて現金化を行いそうな人についてピックアップしています。
行いそうな人というのは、キャッシング枠を上限いっぱいまで利用している人です。
キャッシング枠を利用できなくなったら、次はショッピング枠を利用するのではないか、と判断されるためです。

そして、金券や商品券を度々クレジットカードで購入する人も対象となるでしょう。
適度な頻度で購入するようにしましょう。

まとめ

クレジットカードにて金券や商品券は買うことは厳しいですが、同じブランドの商品券であれば購入することが可能です。

ですが、キャッシング枠が上限いっぱいであったり、度々金券や商品券をクレジットカードで購入していると現金化しているとクレジットカード会社に疑われ、クレジットカードが利用停止となってしまう場合があるので、十分注意する必要があります。

自分での現金化にはリスクが伴います。
リスクが低く安全に現金化を行えるのが、現金化業者を利用した現金化です。
丁寧に教えてくれて、時間もかからないのでお勧めです。

お申込み・ご相談はこちらから

高くて早い!リピート率No.1 WEBお申込みは24時間受付中!

※フォーム入力の所要時間は約1分です。

新着記事一覧

アーカイブ

ページの先頭へ戻る