※弊社は金融行為を一切行っておりません

審査が通りやすいクレジットカードとは?

【タイトル案】 審査が通りやすいクレジットカードとは? 【キーワード】 イオンカード,キャッシング,現金化 【リード】 クレジットカードの審査がなかなか通らない、という人のために審査が通りやすいクレジットカード会社をピックアップしてご紹介したいと思います。他に借り入れがある人でも会社によっては作ることができます。クレジットカードを作ることができれば、ショッピング枠を利用した現金化することができますね。

クレジットカードの審査基準は?

クレジットカードで支払うということは、クレジットカード会社からお金を一時的に借りて支払うということです。
お金を借りるんですから、お金を貸しても問題ないかという審査があります。
その審査というのはどういう基準で行われているのでしょうか。

まず大事なのは資金力です。
貸したお金を返済する能力があるか、ということですね。
年収や他の会社での借り入れの有無、職業や正社員かどうかなどを見ます

次に見られるのが、支払日にしっかり返済しているかどうかというところです。
以前に使用していれば、使用履歴を見て判断します。

他に見るのが資産の有無です。
不動産など担保となるもの所有しているかどうかです。
万が一返済が滞った場合、担保となるものを請求できるからです。

返済してもらわなければクレジットカード会社も潰れてしまいますから、しっかり返済でき、職業が安定している人が審査が通りやすいです。
例えば、年収は数千万円ありますが、まだ起業して1年未満の会社経営者よりも、年収は500万ほどですが勤続年数が10年だという人の方が審査は通ります
自分に収入がなくても、配偶者などに支払い能力があれば、審査は通る可能性が高いです。

審査基準はカードによって異なる?

審査基準についてご紹介しましたが、その審査基準は統一されているのでしょうか。
実は統一はされておらず、クレジットカードの種類や会社によって、審査が甘かったり厳しかったりします
ではどのカードがどのような基準になっているのでしょうか。

まず一般的なクレジットカードですが、年会費はなくあっても数百円で、どなたでも作ることができます。
次にゴールドカードですが、一般カードよりも特典などが充実していて、持っているだけでステータスとなります。ですがその分、年会費を高く請求されてしまいます。

ゴールドカードより上なのがプラチナカード。
ゴールドカードよりもさらに特典が充実していて、持っているステータスも更にアップ。
プラチナカードを直接申し込めることはなく、ゴールドカードである程度使用履歴がある方にだけ招待があるようです。

そのプラチナカードより上なのがブラックカード。
何でも買えるとの噂は聞いたことがありますよね。
クレジットカードの中で最高級のカードで、コンシェルジュサービスのほか、様々な特典があります。
選ばれば者のみが持つことができるカードですね。

それぞれショッピング枠というものは違いますが、一般的なカードでもショッピング枠の現金化はすることは可能です
自分の収入と相談のうえ、自分に合ったクレジットカードを作ると良いでしょう。

審査基準は会社によっても異なる?

クレジットカードによって審査基準が異なることをご紹介しましたが、発行する会社によって、審査基準が違います。
銀行が発行しているクレジットカードは、クレジット機能の他にキャッシュカード機能がついているのでよく流通していますが、その分審査基準が高いといえます

次に流通しているのが信販会社が発行しているカードではないでしょうか。
ライフカードやオリコカードがなどで、銀行が発行しているカードの次に審査が厳しいと言えます。

今では信販会社が発行しているカードに迫ろうとしているのが、イオンカードやセブンカードなど、流通業者が発行するクレジットカードです。
イオンやセブンでの割引やポイントが付くので、持っているという人が多いでしょう。
流通を目的としているので、審査基準はあまり高くありません

最後にご紹介するのが、ACマスターカードなどの消費者金融が発行しているクレジットカードですが、こちらも審査基準は低いと言えるでしょう。

審査が通りやすいクレジットカードは?

多くのクレジットカードが流通していますが、その中でも審査が通りやすいクレジットカードがあります。
まず挙げられるのが流通会社が発行しているクレジットカードです

ECサイトを運営する楽天が発行していて、学生や主婦でも作れて年会費も無料の「楽天カード」や、スーパーマーケットやデパートを運営するイオンが発行していて、作りやすいと言われている「イオンカード」、百貨店のマルイが発行していて、学生などの低年齢層向けに特典などが充実している「エポスカード」が挙げられます。

消費者金融ではアコムが発行する「ACマスターカード」が良いでしょう。
比較的審査が緩いとネットの口コミで評判で、無事に発行された人が多いようです

まとめ

クレジットカードの審査基準はカードの種類や会社によっても異なり、また審査が通りやすいクレジットカードもあることをご紹介しました。

学生や主婦でも作れるカードもありますので、自分のステータスに合わせてクレジットカードを作ると良いでしょう。
ゴールド・プラチナカードに格上げしたいという人は、しっかり支払日に支払って遅延しないことが重要です。

支払いがピンチの場合は、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化を行うと良いでしょう。
一時的ですが支払うことができ、利用履歴に傷がつくことがありません。

お申込み・ご相談はこちらから

高くて早い!リピート率No.1 WEBお申込みは24時間受付中!

※フォーム入力の所要時間は約1分です。

新着記事一覧

アーカイブ

ページの先頭へ戻る