※弊社は金融行為を一切行っておりません

iTunesカードはヤフオク!を利用するとお得?

【タイトル案】 iTunesカードはヤフオク!を利用するとお得? 【キーワード】 現金化,iTunesカード,ヤフオク 【リード】 iTunesカードを現金化するにはどうすればよいでしょうか。1つの方法としてオークションサイトにて出品し、落札してもらうことによって現金を手に入れる方法があります。買取サイトなどと比べると、手間がかかるなどデメリットがありそうです。iTunesカードを売るには、買取サイトとオークションではどちらが良いか、解説します。

iTunesカードはオークションで?

オークションサイトではiTunesカードを出品することはできるのでしょうか。
結論から言うとできます。
ヤフオク!やモバオクなどで多数のiTunesカードが出品されていますので、問題ないということでしょう。

いろいろなオークションサイトがありますが、その中ではヤフオク!が利用者が多そうなので、高く売りたいと考える人はヤフオク!に出品すると良いでしょう
どのくらい売れているかと言いますと、オークション相場が検索できるサイトなどを見ているとかなりの数が売れているようです。
やはり日本ではiPhoneが一番所有割合が多いのもあって、iTunesカードも売れるようですね。

落札される金額ですが、10,000円のiTunesカードだったら、9,000~9,500円の間で落札されることが多く、それ以上で落札されることもあるようです。
買取サイトと比べると、オークションサイトで出品したほうが、得をするかもしれませんね。

注意しなければならないことがあって、ヤフオク!への出品は無料ではできません。
月額462円(税抜)の会員費を払ってYahoo!プレミアム会員にならなければなりません
オークションの売却額と会員費を考慮して現金化を行うと良いでしょう。

メルカリでiTunesカードは売れる?

オークションとは違いますが、同様のサービスでフリーマーケットサービスをアプリで提供する、フリマアプリが広まっています。
その中で有名なのがメルカリです。

メルカリでもiTunesカードを取り扱っているのかというと、取り扱っていません
以前、現金を売っていたことでニュースとなりましたが、それが取り締まられた以降は厳しくなり、金券類の販売もクレジットカードを利用した現金化を背景として、禁止されています。
そのためiTunesカードをはじめとする、オンラインギフト券も禁止されているのです

一時、運営の目を盗んで、りんごの画像を商品画像としてiTunesカードが販売されていましたが、今ではそれも取り締まられてしまったようです。
以上から、メルカリではiTunesカードの販売を行うことはできません。
運営の目を盗んでやろうとしても、今は監視体制が強化されているので、難しいでしょう。

他のフリマアプリでもiTunesカードの販売は禁止されているようです。

買取サイトとヤフオク!を3つの点で検証

買取サイトとオークションサイトではどちらで売るほうが良いのでしょうか。

金券買取サイトとヤフオク!を比べてみると、金券買取サイトがすぐに現金化できるのに対して、ヤフオク!は落札されるまでに時間を要します。
換金率は金券買取サイトが最大で90%に対して、ヤフオク!は最大で98%と交換率が期待できます。
安全面から言うと、金券買取サイトが詐欺のように搾取される可能性があるのに対して、ヤフオク!は自分が希望した価格で売ることができるので、安全です。

以上から、スピードなら金券買取サイト、換金率や安全面ならヤフオク!を利用すると良いでしょう

また、iTunesカードを売る際は金券ショップでは買い取ってもらえません
なぜかというと、iTunesカードの使用の有無について確認する手段がないため、基本的に買い取ってもらうことはできません。

まとめ

iTunesカードを現金化する方法として、ヤフオク!があり、現金化するスピードは遅いですが、非常に高い換金率が魅力的です。

フリマアプリのメリカリでは禁止されていて、金券ショップでは取り扱っていないので、金券買取サイトかヤフオク!を利用すると良いでしょう。

どれも多少なりと手間がかかるので、お勧めはクレジットカードのショッピング枠を利用した現金化です。
スピード、換金率、安全面すべて高い水準となっているので、安心して現金化することができます。

お申込み・ご相談はこちらから

高くて早い!リピート率No.1 WEBお申込みは24時間受付中!

※フォーム入力の所要時間は約1分です。

新着記事一覧

アーカイブ

ページの先頭へ戻る