※弊社は金融行為を一切行っておりません

高い換金率の時計は現金化に向いている?人気の腕時計ブランドとは

腕時計で換金率が高いものとは?

腕時計は、人気のブランドバッグ等と並んで、とても換金率がいい商品だといわれています。
人気があるデザインなどは、特に換金率も高く、場合によっては購入価格と同じ位の値段でやり取りを行うことができます

近年ではあまり見られなくなってしまいましたが、古くからの風習として、結婚の半返しなどで腕時計を贈られる習慣がありました。
万が一お金に困った場合は、その時計を売って家計の足しにする、という習慣です。

そういうこともあり、中古に出すことができる腕時計は、非常に高級品かとても人気のある商品だということが分かります。
財布やブランドバッグも非常に換金率が高いといわれていますが、年数などによっては価値が下がります。

しかし、換金率の高い腕時計などの場合は、年数が経っても価値が下がることがありません。
場合によっては価値が上がり、プレミアがつくこともありますので、しっかりとチェックしておく必要があります

購入する場合や手元に時計がある場合は、入念にそのアイテムをチェックし、リサーチを行うことが必要になります。

知名度も高く人気の腕時計ブランドは値段も高い?

腕時計を買取業者に買い取ってもらいたい場合、入念なチェックとリサーチが必要になります。
知名度が低く有名な腕時計でもマイナーなものは、買い取り価格が下がっていることが多くあります

しかし、価格が下がらないものは有名ブランドで、なおかつ非常に人気の腕時計は、値段も高いですが非常に買い取り価格も高いです。
特に、ロレックスやオメガなどの人気で高額なブランドは、換金率も非常に高いです。

オメガであれば、特にスピードマスターと呼ばれるデザインが非常に人気で、中古市場でも非常に多くの需要があります。
そのため、人気のあるこういったブランドを意図的に買い取ってもらう事で、より多くの現金を手に入れることができます。

腕時計は、普通のものでも高額です。
特に、オメガやロレックスなどの一流ブランドは、非常に高額で、クレジットカードの限度額以上の値段がすることもほとんどです
そのため、これを活用して現金化をしたい、と思っても、購入することができない場合もあります。

ハイブランドの腕時計も人気!価値が下がりにくいブランドとは

高額すぎる腕時計しか現金化できないの?と不安になる方もいるかと思いますが、そんなことはありません。
高額でも、クレジットカードの限度額を利用して購入することができる腕時計は様々あります。

ここからは、比較的購入しやすいブランドをご紹介していきます。
まず、「パテックフィリップ」「タグホイヤー」「カルティエ」「パネライ」という単語をご存知でしょうか?

どれも、海外や日本国内で非常に人気の腕時計ブランドです。
高額ではありますが、限度額に余裕があれば、購入できないことはありません。

デザインも非常に人気のものが多いので、価値が下がることがあまりなく、高額な換金率を保っているアイテムたちです。
こういった腕時計を有効に活用することによって、より多くの現金を手に入れることができます。

しかし、ロレックスやオメガに比べて比較的安価とは言え、挙げたブランドはどれも非常に高価な腕時計です。
そのため、購入するには十分な限度額が無ければ購入することができません。

そういった点を考えると、現金化をするには非常に難しいアイテムでもあります。
現金化を検討している人は、そういった点にも注意しましょう。

まとめ

価値が下がりにくく、人気で知名度のあるブランドのものは、非常に高い換金率になる腕時計ですが、価格が非常に高いことから、クレジットカードの限度額では購入することができないこともあります。

また、リサーチを怠ると、低い換金になり人気がないこともあり価値が下がる場合も考えられるので、非常に調査は必要になります。
腕時計に詳しくなく、クレジットカードの限度額が十分にない場合は、腕時計を現金化に活用するのは不向きです。

そういった場合は、金券・商品券やブランドバッグ・財布などの比較的現金化しやすいものを中心に活用していくことをおススメします。

お申込み・ご相談はこちらから

高くて早い!リピート率No.1 WEBお申込みは24時間受付中!

※フォーム入力の所要時間は約1分です。

新着記事一覧

アーカイブ

ページの先頭へ戻る