※弊社は金融行為を一切行っておりません

携帯会社にキャリア決済の現金化が知られたらどうなるのかを徹底検証!

携帯電話を利用したキャリア決済とは

携帯電話を利用して発生するキャリア決済とは、携帯電話の料金と一緒に支払いを行うことができる仕組みの事を指します。
スマホアプリ内での課金や、キャリア決済に対応しているネットショッピング、その他の買い物時に利用することができます。
クレジットカードのショッピング枠と内容は似ています。
その都度決済は掛かりますが、基本的に携帯電話の料金が引き落とされるときに、一緒にお金が引き落とされます

3大キャリアと呼ばれる各携帯会社の、それぞれの決済名をご紹介します。

ソフトバンク…ソフトバンクまとめて支払い
au…auかんたん決済
docomo…ドコモケータイ払い

クレジットカードなどを利用したことがなくても、携帯電話の決済を利用すれば、まるでクレジットカードを利用したかのように、後払いのシステムを適用することができます。
契約年数や使用によって、月ごとにキャリア決済の限度額が定められているので、自分の契約内容などを確認し、毎月いくらまで利用することができるのかを事前に確認しておきましょう。

キャリア決済で現金化することは法に触れているのか?

上記で説明したように、キャリア決済とは、クレジットカードのショッピング枠を利用するのと同じように、携帯電話の支払いの際にまとめて払うことができる仕組みで、限度額内であれば好きなように使用することができます。
ということは、キャリア決済を利用した現金化も行うことができそうです。

実際、キャリア決済を利用しての現金化は違法にはなりません。
自分のお金で支払った商品を、その後業者に売ることは、法律上何の問題もないからです。

これまで、キャリア決済を利用して現金化した人が、違法性を疑われて逮捕された、という事例も存在しません
よって、法律的な側面から見ても、キャリア決済を利用しての現金化は違法には問われないということが分かります。
しかし、それは法律だけを見た場合です。キャリア側は、そういった行為についてどう規定を定めているのでしょうか?

現金化を利用規約で見てみると

キャリア決済での現金化は法に触れない、と先ほど紹介しました。
しかし、大手キャリアの3社では、規約によってキャリア決済での現金化を禁止しています。

それぞれの利用規約をしっかりと読むと、現金化にキャリア決済を利用した場合、サービスの提供を一部制限するなどの厳しい措置があることが掛かれています。
キャリア決済の使用が制限されるだけでなく、最悪携帯電話の解約や、ブラックリスト入りの可能性もあります。

では、なぜこのような厳しい措置があるのでしょうか?また、どのタイミングで、携帯会社は現金化を疑うのでしょうか?

携帯会社がキャリア決済による現金化を疑うのはどんな時?

では実際に、携帯会社がキャリア決済による現金化の可能性を疑う時は、どのようなときなのでしょう?
最も多い事例として挙げられているのは、換金するための商品を大量に購入している時です。

近年、iTunesなどのカードが現金化に使われることがとても多く、購入のしやすさと、現金化の目的で、大量購入してしまいがちです。
しかし、そういったオンラインで使用するデジタルコードを、キャリア決済で大量購入すると、携帯会社は疑います。

近年、iTunesなどのカードを利用した架空請求の詐欺も多くあり、悪用されたことも多くありました。
そのため、大量にそういったカードを購入していると、キャリア側は「詐欺にあったのではないか?」とまず疑問に感じるのです。

そういったことから、現在では、キャリア決済によるギフト券やカードの購入はできなくなっています
その結果、今現在は、そういったキャリア決済を利用しての現金かは非常に難しいです。

どうしても現金化を行いたい方は、まずはクレジットカードのショッピング枠を利用しての現金化や、フリマアプリを利用して、不用品を現金に換えるなどの現金化に目を向けてみましょう。

まとめ

キャリア決済を利用しての現金化は、違法ではありません。
しかし、厳密にいえば、大手のキャリアでは利用規約によって、キャリア決済による現金化を禁止しています。

現在ではできなくなっていますが、換金性の高いギフトカードなどをキャリア決済で大量に購入すると、携帯会社に疑われ、最悪の場合携帯を強制解約にさせられてしまうのです。
そのため、キャリア決済を利用しての現金化は、手間や労力が非常にかかるだけでなく、最悪の場合は携帯電話を持てなくなってしまうというリスクもあります。

それよりも、フリマアプリを利用しての不用品の現金化や、クレジットカードのショッピング枠を利用しての現金化の方が、確実で違法行為に触れることなく現金を手に入れることができます。

お申込み・ご相談はこちらから

高くて早い!リピート率No.1 WEBお申込みは24時間受付中!

※フォーム入力の所要時間は約1分です。

新着記事一覧

アーカイブ

ページの先頭へ戻る